日々の雑感


by さむちゃん

2011年 03月 23日 ( 2 )

原発事故のこれから

TIME誌がSpecial Reportで今回の東日本大地震と原発事故について特集を組んでいる。
まず今回の地震がいかに激甚だったかを次のように書いている。

The 9.0 quake that hit Japan on March 11 was powerful enough to shift the earth on its axis and make it spin a little faster, shortening the day by 1.8 millionths of a second. It shoved the island nation one parking space to the east. But what felt like the end was just the beginning.
3月11日に日本を襲ったマグニチュード9.0の地震は非常に強いもので、地軸をずらし、自転を早め180万分の一秒だけ一日が短くなった。さらに島国である日本を駐車場一つぶん東へ移動させた。しかし、これで終わりと思われたことが実は始まりだったのである。
_______________
被害を受けた原発の危機はまだ行き着くところまで行っていない。人命、地球上の富財産、エネルギーの将来はその結果次第である。
これから先、冷却作業だけでなく使用済み燃料の処理や施設の埋め立て、さらには周辺地域の汚染除去作業が必要になる。それこそ何十年という年月がかかるだろう。

アメリカではスリーマイル島原発事故(1979年)の後、原発はタブー視されフランスや日本の後塵を拝することになった。オバマ大統領になって環境問題の高まりから、化石燃料から風力・太陽光発電や原発にシフトしてきたことに対して石油資本メジャーが反撃してきたととれなくもない。この事故で原子力発電の推進に世界各国が慎重にならざるを得ないだろう。石油の安泰が続く。
[PR]
by attainmentofall8 | 2011-03-23 23:03 | 災害・原発

浦安の液状化現象

浦安にある東京ディズニーランドの被害状況が動画で見られる。
http://thedisneyblog.com/2011/03/12/tokyo-disneyland-earthquake-damage-video/

東北地方の沿岸部の被害状況ばかりが報道されているが、僕がすむ千葉でも特に浦安の被害も相当なもののようだ。もともと埋め立て地であるので、液状化現象で泥流が噴出したり陥没したりの被害が出ているようだ。

今度の液状化現象の現場を見ると、もし今度の東日本大地震級の地震が関東で起きたら浦安にある高層のマンション群やホテルは大丈夫だろうかと心配になる。小松左京の「日本沈没」を彷彿させるような大災害になるような気がする。

不幸にもというか幸いにというかディズニーランドも被害を受けて無期限の閉園になっている。大惨事の後の自粛ムードで、ある意味いいことかもしれない。補強を含め安全対策に万全を期しているのだろう。つい最近の後楽園遊園地での転落事故死を考えると、アミューズメントパークで死傷事故が起こることほど悲惨なことはない。
[PR]
by attainmentofall8 | 2011-03-23 15:03 | 災害・原発