人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

決断できない日本

現在国会で、復興特区法案が審議入りして質疑応答が行われているようだが、震災後8か月以上たっているというのにのん気なものだと思う。これから法案が成立するわけだが、これまで政争に使われたロスタイムを考えると、被災者の心情になって復旧・復興が行われているのか疑問だ。

「決断できない日本」ケビン・メア著 文春新書にアメリカ側から見た日本の政治のお粗末さが書かれている。著者は、大震災の前日に舌禍事件でアメリカ大使館の日本部長を解任され有名になった人である。「沖縄はごまかしとゆすりの名人」と言ったとか言わなかったとかのあの騒動である。この本の中で彼は、共同通信の記者にはめられたと弁明している。真偽のほどはここでは言及しないが、彼はこの本の中でかなり心情を吐露していると感じた。また日本の政治の現状を赤裸々に述べて痛切に批判している。

原発事故後にアメリカ側は日本に支援リストを送ったそうだが、日本政府は重箱の隅をつつくような質問をして、受け入れまでに結局2週間の時間を無駄にしたという。日本航空機の御巣鷹山での墜落事故直後においても、在日アメリカ軍の特殊ヘリが捜索に向かうという要請を断っていたそうだ。結局誰も責任をとりたくないから政治が決断できない。日本は緊急時であろうがだれも責任を引き受けようという政治家がいないと氏は言う。

奇しくも今朝、読売新聞が行った政治に関する世論調査の結果が出ている。「8割近い人が、日本の政治は悪くなっている」という結果が出たそうだ。今の国会議員に足らないものとして、順番に決断力、指導力、庶民感覚、使命感、などが挙げられており、これらは国会議員に必要な資質の上位4項目と符合する。今回の大震災後の政治の体たらくを見ているのでもっともな結果である。

日頃子供たちに接していて、受験生の心理に共通するような間違いを極端に恐れる心理が政治家にも官僚にも働いているのではとみていた。ケビン氏もこの点では同じようなことを指摘している。消しゴムを持って何かあるとすぐに証拠隠滅するかのごとく消してしまう。間違いを残して正解と対比させて分析するということをほとんどしない。オリンパスも大王製紙も似たような心理から発しているのではと思う。
トラックバックURL : https://scienglish.exblog.jp/tb/14069330
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 国立の☆ at 2011-11-26 05:36 x
昨日の夕方のニュースで民主党員の信じられない政治資金収支報告がレポートされていましたね。いわく、ゴルフ用品一式、駐車違反罰金、踏切の遮断機壊しておいてその修理代金、こんなものがすべて政治資金として落とされているそうです。もっとも震災の真下海外でエステ楽しんでいたり、自分のボートの管理で夢中だったりしたのも民主党員でしたね。一体当時の国民の期待をどのように受け止めていたのでしょうかね。ケビンメアの本、読めば読むほど日本政府と官僚の無力さ、無責任さに怒りがこみ上げてきますよね。身内の人々が今仮設住宅で苦しんでいたら、こんな悠長な事していないでしょうからね。なぜ初心忘れてしまうのでしょうかね。悲しいな。
Commented by 太陽の陽子さん at 2011-11-26 08:03 x
うわ~~~~~ 字ばっかりのブログだ!!
ひっさしぶりだね (^^)
3回読んでみた。。。。。「へぇぇえええ」って感じ。
んで、先生ちょっとかっこいいよ (^_^)/~

     (・・・・・なんたるコメント・・・・・)
Commented by marin at 2011-11-26 21:00 x
今日は朝から忙しくてぐったり。

よもやま先生が「talk」してね。って言ってたので「とうく」します。

*世の中の ウラで糸引く 黒い影
*黒い影 胸のバッジが 隠れ蓑
*無責任 メディアが変える 嘘と誠
*嘘と誠 鶴の一声 皆ならえ
*いきづまり 話題すり替え 知らん顔
*知りません 秘書がやったと 自信顔
*あまくだり 元官僚 今顧問

責任説明できない情けない官僚や大人が増え、
疑問を、疑問にしない民衆が出来上がっているんだよね。
正義は? 真実は?

先日、ブータン国王が新妻を連れて日本へ来られましたよね。
ブータンはには2つの法律(戒律)があるそうです。
1・お互い助け合うこと
2.お互い恵み合うこと
国民のほとんどが幸せだと感じているブータン
日本にないものがいっぱいありそうなブータンです。
先進国日本は、大切な物をなくしているような気がします。
Commented by attainmentofall8 at 2011-11-26 21:37
素晴らしい句が出来上がっているじゃないですか~、まりんさん。つばさの次号に載せられますよ。
ブータンいい国ですね。幸せそうなカップルでしたよ~。ブータンを含め途上国とはいっても、日本がすでになくしたものをたくさん持っている国々ですね。
Commented by attainmentofall8 at 2011-11-26 21:45
国立の☆さん~先日の「原発の是非を国民投票に」という特集がマスコミに拒否されたというニュースもそうですが、政治家も壊れて来ていますね。少数の良心的な政治家に託すしかないですね…。
Commented by marin at 2011-11-27 03:18 x
良心的な政治家っていますよね。でも過去を振り返ると、前に出れば引っ張られ、上に出れば叩かれる。金と権力をもった黒い影がいつの世にもいて、いなくなることはないような・・・・・
もっとしっかりしなければならないのは国民ですよね。
チャラけたお笑い番組ばかり見せて、考える能力を与えないようにしてる落とし穴にはまっている子どもが沢山います。
子どもには「生きる力」を与えなければいけないって、ずいぶん前から言われているけど、「生きる力」から「生き続ける力」に
変えて教育や子育てをしないといけないですね。

Commented by 太陽の陽子さん at 2011-11-27 06:40 x
みなさん、おはようございます。(*^。^*)

ソフトの試合に末息子と旦那が出かけていきました。(6時集合)
次は高校生が8時くらいに出ていくので、空いた時間でコメント。

まりんちゃん、投句ありがとう!
政治を詠んだ句ですね。コスモスやホールインの句は心象を詠んだ句だったけど、今度のは自分のことではなく社会のことを。
どちらもお上手。ぱちぱちぱち・・・。
ほんとうに「『つばさ』愛の集団」の仲間入りしますか?

Commented by attainmentofall8 at 2011-11-27 07:55
まりんさん、そうなんですよね。やはりスタートは教育ということになりますね。かすかな希望をもって子供たちの教育のお手伝いをしたいと思っています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by attainmentofall8 | 2011-11-25 23:42 | 政治/経済 | Trackback | Comments(8)