日々の雑感


by さむちゃん
カレンダー

<   2010年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧

Gender Identity Disorder

性同一性障害
今朝の新聞によると、鹿児島の少女が性同一性障害と診断され、四月の新学期から男子の制服を着て名前も変更することが認められたとある。
最近よく耳にする病気であるが、昔からあったのだろうか?この病気はいったいどんなもので、原因は何なんだろうか?治療法は?<http://www.webmd.com/default.htm>から調べてみた。

Gender Identity Disorder 性同一性障害とは?
Gender -- being male or female -- is a basic element that helps make up an individual's personality and sense of self. Gender identity disorder is a condition in which a male or female feels a strong identification with the opposite sex.
A person with this disorder often experiences great discomfort regarding his or her actual anatomic gender. People with gender identity disorder may act and present themselves as members of the opposite sex and may express a desire to alter their bodies. The disorder affects an individual's self-image, and can impact the person's mannerisms, behavior, and dress. Individuals who are committed to altering their physical appearance through cosmetics, hormones and, in some cases, surgery are known as transsexuals.
性同一性障害とは生物学上の性に対して強い違和感を感じる症状である。この障害を持つ人は反対性の人間に見えるようにし行動し、また身体を反体性に変えたいと強く望む。
What Causes Gender Identity Disorder? 原因は?
The exact cause of gender identity disorder is not known, but several theories exist. These theories suggest that the disorder may be caused by genetic (chromosomal) abnormalities, hormone imbalances during fetal and childhood development, defects in normal human bonding and child rearing, or a combination of these factors.
正確な原因はまだわかっていないが、いくつかの学説がある。その学説によれば、この障害は遺伝子(染色体)異常、胎児期および幼年期のホルモンバランスの乱れ、通常の人間的なきずなや子育てにおける何らかの欠陥、あるいはこのような要素の組み合わせによって起きるものと考えられている。
How Common Is Gender Identity Disorder? この障害の頻度は?
Gender identity disorder is a rare disorder that affects children and adults. It can be evident in early childhood. In fact, most people recognize that they have a gender identity problem before they reach adolescence. The disorder occurs more often in males than in females.
まれな障害で、幼少時に症状が現れる。青年期に入る前にわかり女性より男性に多い。
What Are the Symptoms of Gender Identity Disorder? 症状は?
Children with gender identity disorder often display the following symptoms:
この障害を持つ子供は次のような症状を呈する。
Expressed desire to be the opposite sex (including passing oneself off as the opposite sex and calling oneself by an opposite sex name). 反対性になりたい願望を強く出すようになる。(反対性になりすましたり反体性の名前で自分を呼んだりすることなど)
Disgust with their own genitals (Boys may pretend not to have a penis. Girls may fear growing breasts and menstruating and may refuse to sit when urinating. They also may bind their breasts to make them less noticeable.) 自分の生殖器に嫌悪感を持つようになる。(男子はペニスがないふりをする。女子は胸が大きくなることやメンスになることを恐れたり排尿のとき座ってするのを拒んだりする。また胸が目立たないようにするためにきつく縛ったりする)
How Is Gender Identity Disorder Treated? 治療は?
Individual and family counseling usually is recommended to treat children with gender identity disorder. Counseling focuses on treating the associated problems of depression and anxiety and on improving self-esteem. Therapy also aims at helping the individual function as well as possible within his or her biological gender. 個人的、家族によるカウンセリングが、この障害を持つ子供には勧められる。カウンセリングはうつ症状や不安症状を改善することや自尊心の改善に重きが置かれる。治療はまた生物学的性のなかでいかにうまく本人がやっていけるか手助けすることを目指す。
Counseling is recommended for adults, as is involvement in a support group. Some transsexual adults request hormone and surgical treatments to suppress their biological sex characteristics and to achieve those of the opposite sex. The surgical alteration of a person's sex is called gender reassignment surgery (sometimes referred to as a "sex change" operation). Because this surgery is major and irreversible, candidates for surgery must undergo an extensive evaluation and transition period.
性を変える外科的手術は、性転換手術とよばれる。この手術は命にかかわる、元通りにはできない手術なので、この手術を受ける人は、広範囲の評価をいろいろしてもらってからしばらく移行期間をおいてから行われなければならない。
[PR]
by attainmentofall8 | 2010-02-27 23:28 | 科学英語

You are what you eat.


あなたという人間=食べたもの。つまり、食べたものが血や肉になり身体そのものを形成していくという意味である。また食は人間性そのものも決定してしまう可能性まで秘めた言葉である。
最近、食の重要性が再認識されている。知育・徳育・体育に並んで食育という言葉まで使われるようになってきた。体の不調を訴える子供、アトピーなどのように体に警告サインが出ている子供たちを見ていると食に対して不用心の傾向がある。親がバランスを考えた三度の食事にしたり、飲料水を変えたら症状が改善したという話をきく。当然といえば当然か?!
 福岡伸一氏著「生物と無生物のあいだ」の言葉を借りれば、「生命とは代謝の持続的変化でありこの変化こそが生命の真の姿」である。さらに、「体の表層部分が絶えず新しいものと置き換わっているだけでなく、臓器や組織あるいは骨や歯ですら内部では絶え間ない分解と合成が繰り返されている」のである。
 県民性、国民性などを考えたとき、やはり毎回の食事が、気候風土の影響と相まってといったほうが正確かもしれないが、人の身体や精神におおきな影響を与えているはずだ。ならばフィジカル、メンタル面を変えようと思えば食を変えることが一番の近道ということになる。即効性はないだろうが100%確実な方法だろう。
[PR]
by attainmentofall8 | 2010-02-26 22:38 | 科学英語

Lingua franca

リングワフランカは世界共通語とか商用語といったような意味で使われる。これだけ多くの人々が英語を使うようになると当然ノンネイティブの英語が逆輸入されて取り入れられることがある。最初はネイティブがおもしろがって使っていた非英語の英語表現が正規の表現のごとく使われ始めることもある。
例えば、「久しぶり」という意味の、Long time no see.は、I haven’t seen you for a long time. の代わりによく使われる。
また、実際の会話ではIt makes sense(意図が伝わる、わかる)であれば非文法的な英語であっても十分コミュニケーションできる。
鍵をつけたまま車のドアをロックしてしまったようなとき、Keys in, me out.なんていう英語が通じたという言う話を聞いたことがある。正式には、I locked my key in my car.
ホテルの部屋で同じようなことをすれば、I locked myself out.といえばいい。

笑い話にもなっている英語がある。喫茶店でコーヒーを注文するときに、日本語の感覚で、I am coffee. She is tea. なんていってもかろうじてわかってもらえるが、その後
OK, Mr. Coffee. なんて言われかねない。I’d like coffee. でいいだろう。
[PR]
by attainmentofall8 | 2010-02-25 20:59 | 英語学習

「いただきます」「ごちそうさま」を英語でなんていうだろうか?よく訊かれる質問だ。
両方とも状況にもよるが、一般的には、「いただきます」も「ごちそうさま」もThank you. で済ますことができる。
I really enjoyed the meal. I enjoyed the dinner very much. I really enjoyed everything.などを付け加えることもできる。
また、「行ってきます」「ただいま」はどうだろうか?
これもしっくりくる訳があるわけではない。「行ってきます」I’m leaving. See you. See you later. 「ただいま」は I’m home. I’m back now. といったところだろうか。

ところで、言葉がしゃべれなくてもうまくいく基本的なことが二つある。ひとつはSmile(微笑)である。相手に敵意を持った人物ではないとわかってもらえるだけでなくFriendlyフレンドリーだと好意的にみてもらえる。助けを受けやすいうえに何かと得をすること請け合いだ。もう一つは、相手の名前を繰り返し使うことである。これは日本語的ではないが英語圏では名前を頻繁に使うのが親しくなる簡単な方法だ。
 
[PR]
by attainmentofall8 | 2010-02-24 23:25 | 英語学習

英語学習


僕の友達が、最近海外旅行をして英会話の必要性を実感したそうだ。

 前にも書いたが、語学習得は動機、環境、楽しさがそろわないとなかなか難しい。
どういう目的で英語を身につけたいのか、そしてどのレベルを目指しているのかが一番大事な要素だ。学生であれば進級や就職のためあるいはTOEIC得点を伸ばすためなどいろいろ理由があるだろう。中高年になれば海外旅行や生涯教育の一環としてやりたい方もいるだろう。ボケ防止だってあるかもしれない。(笑い)
 動機の強さの判断基準としては、一日24時間のうち何時間英語のことを考えていられるか、実際何時間英語に時間を割けているか考えてみるといい。よく英語のネイティブの愛人をつくれば上達が早いと言われる。これはまさしく好いた惚れたになれば何時間だろうが苦痛を感じないで英語に浸れるという特性を利用して習得に生かそうという考えである。
 浸染法(Immersion)という語学習得法があって、アメリカ国務省の要員養成のために使われているそうだ。これは対象言語にどっぷり浸かって母国語を介在させない方法である。日本にいながらにして英語を習得したいと一念発起したら、先ずは可能な限り擬似浸染法に自分を追い込んでみるのが最短距離の習得法だろう。そうはいっても、人間なかなか意志強固にはなれないのがふつうだ。しかし自分を鼓舞できるのは自分だけだと考えれば、そこの意志力が習得の分かれ目になるのではと思う。就学以前の子供ならこのような苦痛を体験しなくても習得できるだろうが、語学習得の臨界期を過ぎてからの学習はやはり上記のような粘りとしつこさが必要だろうと思う。
 中高年の方が海外旅行のために英語を勉強したいというケースに限ってみる。場面ごとのサンプル会話を繰り返し練習して通じた喜びを学習の推進力にするのがいい。僕も実は最近韓国語を学習し始めてつくづく語学学習の難しさを感じている。挨拶から始めて、感謝、質問、依頼、といった基本的表現をストックしていくのが王道だろうと思うのだが、いかんせん頭に入ってこない。見やすくて自分が使いやすいと思うテキストを一冊繰り返し練習するに限る。音声が入っているのがいい。安易なほうに流され奇跡の習得法があるかのごとき高額教材には絶対手を出さないことが肝要です。

A little language goes a long way.という表現がある。「ちょっとした言葉がたいへん役に立つこともある」というくらいの意味です。海外に出ればちょっとした表現で命拾いすることもあれば、対人関係がスムーズに行くこともある。単語や表現を積み木のように積み上げていきましょう。
[PR]
by attainmentofall8 | 2010-02-24 00:22 | 英語学習

お疲れさま


日本語ではよく使う「お疲れ様」だが、英語版のYou must be tired. は使い方によっては誤解される表現になる。
A: You must be tired.
B: Not really.
A: Do I look tired?
B: No, not at all. You look fine.
A: ・・・・・・・・

You did a good job. Thank you so much. Good job! I appreciate your work.などを状況に応じて使うほうがいいようだ。というのも、「疲れた・・・・」と言ったらそうでしょう「お疲れさま」という日本的社会ではなくて、英語圏の社会はむしろ疲れていることを隠す社会、弱みを見せない社会だからではないだろうか?相手をおもんぱかって労をねぎらう社会のほうが気楽でcomfortableに思う。
[PR]
by attainmentofall8 | 2010-02-23 07:59 | 英語

Win-Win

A Win-Win Situation
最近日本語の中にもウイン・ウインという言葉が聞かれるようになってきた。形容詞で「双方にとって満足できる」という意味である。今話題の普天間の移設問題も簡単に言えばwin-win 交渉を日米で考えないと日米関係はガタガタになるだろう。日本の政権が変わったからとか、日本側の負担が大きすぎるとかいった理由を主張するだけではなかなかまとまらないだろう。もちろん国内における決定においてもそうだろう。win-winに関する有名な逸話があるので挙げてみよう。

There is a legendary story about a brother and a sister squabbling over some leftover pie, each wanting the bigger piece. Just as the brother wins control of knife, a parent arrives. The parent says, “I don’t care who cuts that pie, but whoever does has to give the other one the right to select the piece they want.” Naturally the boy cuts the slab into two equal pieces.
The underlined moral is that there are many situations where the needs of each side are not really in opposition. If the focus shifts from defeating each other to defeating the problem, everyone can benefit. This is win-win negotiating.
有名な話がある。ある兄妹がパイを切り分けるときに、双方が大きいほうを取りたいといって争っています。兄がナイフをもって切ろうとすると、親が出てきます。その親は「誰がパイを切ってもいいけど切ったほうは相手に好きなほうを選ばせる権利を与えなければなりません」と言います。当然男の子は均等に切り分けます。
大事な教訓は多くに状況において双方が対立を望んでいるわけではないということです。相手を打ち負かそうとするのではなくて、問題解決に焦点を当ててみればみんなが満足できるのです。これがWIN-WIN交渉といいます。
[PR]
by attainmentofall8 | 2010-02-21 20:36 | 英語

Be Japan!


マイケル・ムーア監督がAERA English誌とのインタビューに答えてたいへんいいことを言っているので取り上げてみたい。
Q:Japan is struggling as well. Do you have any comments on our situation?
日本も(アメリカ同様)厳しい状況です。日本がおかれている状況についてコメントをお願いします。
A: I’ve often spoken about and admired Japan in my books and movies. Now you are starting to get some of the problems we have in America. There are more crimes and more murders. I remember as a young man, the thing about Japan was that it would be shameful for a company to lay people off. Is that correct? I mean that’s the way it used to be. I love being an American. So the question I am constantly posing to Americans is why we treat each other this way when no other civilized country believes that they should punish you because you get sick. Or why do they punish your factory which is going out of business. So to answer your question, as much as I love America, quit being like us. Be Japan. Be the Japan you created in 1945. Japan valued education. Japan does not throw you out of work. Japan said we will never invade another country, and we will not allow our army and our forces to go and support anybody who invades other country. Please don’t take personal offense. But you asked me what I would say to the Japanese people, because I’ve spoken so highly of how I think you structure your society. A society of peace and respect. So you started to go down another road. My humble plea is to come off that road with a new prime minister. And go down the road that we used to admire.
私は自分の著書や映画の中でたびたび日本のことについて語り、賞賛してきました。でも今日本も、アメリカと同じような問題を抱えてきています。以前より犯罪や殺人事件が増えています。私は若いとき、日本といえば会社が従業員を解雇するのは恥だと考えるような国だったと記憶しています。そうじゃなかったですかね?昔はそういうものだったということです。私はアメリカ人であることが大好きです。だから私がアメリカ人に問いかけている疑問は、なぜアメリカは他の文明国が信じられないような弱きをくじくようなことをするのだろうということです。またなぜつぶれそうな工場を苦しめるのだろうかということです。あなたの質問に答えると、私はアメリカは大好きだけどアメリカのようになるのはやめてほしいということですね。日本らしくあってほしい。1945年に生まれた日本らしくあってほしいということです。日本は解雇などしない。日本は他国を侵略しない、また自国の軍隊や部隊が、他国を侵略する国を支援しに行くようなことも許さないと日本は宣言しました。どうか悪く取らないでください。あなたが日本の方々に何かメッセージをとおっしゃったので言ったまでです。日本がどのようにして平和で尊敬される社会を創っているかということをとても高く評価しているからなのです。日本は別な方向に舵をきりました。私のささやかな願いは日本が新首相とともに新たな方向ではなくてかつて賞賛を集めた方向をめざしてもらいたいのです。

ムーア氏のメッセージは、アメリカ追随を良しとする流れに逆らって日本の古きよき時代の良さを取り戻せということだろうか。英語教育の隆盛を見るとアメリカ文化や社会制度を盲信しがちになるが、全てがいいというわけではないという警鐘と捉えたい。
[PR]
by attainmentofall8 | 2010-02-21 00:09 | 英語

ER(緊急救命室)


リーダーズダイジェスト誌に、救急医療現場の医療従事者からみた内実を赤裸々に語った記事を見つけた。最近、日本でも救急車をタクシー代わりに使ったり、急を要する症状でもないのに深夜の緊急医療を受ける人たちがいるらしいので参考になるだろう。

Arriving by ambulance doesn’t mean you’ll get a red-carpet escort into the ER. You’ll get triaged like everyone else, and if you’re not that sick or injured, you’re going to wait.
Connie Meyer, RN, paramedic
救急車で運ばれたからといって、ER(緊急救命室)で丁重な扱いを受けるわけではありません。他の患者同様緊急度に応じ治療優先順位が決まるのです。もしさほど重病でもなくたいした怪我でもなければ待ってもらうことになります。(コーニー・メイヤー、正看護師、上級救急救命)

“Never tell an ER nurse, ‘All I have is this cut on my finger. Why can’t someone just look at it?’ That just shows you have no idea how the ER actually works.”
Dana Hawkins, RN, Tulsa, Oklahoma
「私は指のこの傷だけなんです。どうして誰かちょっと診てくれないのかしら?」と看護師に言わないでください。それはERがどういうものかまったくわかっていないことをさらすだけですから。(ダナ・ホーキンス、正看護師、オクラホマ州タルサ)

One of our favorite lines is “You can’t fix stupidity.” If you complain of nausea and then eat a bag of chips, that’s what we’re thinking. Joan Somes, RN
私たちが良く使う言葉のひとつに、「馬鹿につける薬はない」というものがあるわ。吐き気を訴えていながらポテトチップスの袋をかかえてボリボリ食べていたら、それこそまさにそうよ。(ジョーン・ソームズ、正看護師)

まだまだあるがこのくらいにしよう。You can’t fix stupidity.は使える表現かも?!
[PR]
by attainmentofall8 | 2010-02-19 22:35 | 科学英語

背水の陣


読売新聞でおもしろい英語表現を見つけたので紹介する。
Keiichiro Nagashima, with his back to the wall, recorded the best time for the second run, lapping in 34.87. (スピードスケート男子500mの)長島圭一郎選手は、背水の陣で臨んだ2回目の滑走で、34秒87のトップタイムをたたき出した。(読売新聞夕刊2/18)

with + O + C を使ったwith one’s back to the wallは「 壁を背にして」という文字通りの訳から「背水の陣」という日本語をあてたものである。
プログレッシブ和英中辞典によれば、
Going on strike this time is like fighting with our backs to the wall.
Going on strike this time is like burning our bridges behind us.
This strike is a do-or die effort. 今度のストは背水の陣だ。
burn one’s bridges behind one 通り過ぎた背後の橋を燃やす、つまり引き返せないように燃やすという表現も挙げてある。do-or-dieは必死の覚悟のという意味の形容詞。a do-or-die effortで必死の覚悟の活動(取り組み)となる。
研究社のNew Japanese-English Dictionaryによれば、他にburn one’s boats(ships) , cut off one’s retreatを挙げている。引き返せないように乗ってきた船を燃やす、や退路を遮断するといった発想である。
[PR]
by attainmentofall8 | 2010-02-18 23:40 | 英語