日々の雑感


by さむちゃん
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Capitalism

映画・ドラマ

マイケル・ムーア監督のキャピタリズム。アメリカの民主主義国家、資本主義国家としての暗部恥部をコメディータッチで鋭く描いた傑作だと思う。一番驚いたのは、アメリカの航空会社ではパイロットの給料がレストランで働くウエイトレスより少ないそうだ。経営合理化の究極が乗務員の給料カットで空の安全が脅かされているなと感じた。日本はアメリカを10年遅れくらいで追随しているとよく言われるが映画のようなアメリカになってほしくないし、見習ってもほしくないなあ・・。日本流の国家のモデルを示せるはずだから。かつて自動車産業だって見習ったあとのトヨタ自動車に代表されるような独自のモデルを世界に示せたじゃないかと言いたい。一方のGMは倒産の憂き目にあったわけだから盲目的な追随は危ない。
[PR]
by attainmentofall8 | 2010-01-14 16:35 | 英語