日々の雑感


by さむちゃん
カレンダー

すいおう

樋脇の道の駅で「すいおう」というサツマイモの茎を売っていたので買ってみた。

戦時中に茎を食べたという話を聞いていたが、販売されているのを目にするのは初めてである。ネットで調べてみると「茎葉が食べられるサツマイモをなんとか作れないものか」と、農研機構九州沖縄農業研究センターで研究を重ねて誕生したのが「すいおう」(緑の王様の意)だそうだ。

湯掻けばあとは油炒めでもてんぷらでも酢のものでも何でもいいという説明書きがある。

一緒に買ったのは、オクラの花。

きれいな黄色の大きな花びらである。食用になるのは未熟の果実のほうかと思っていたら、花も食べられるそうだ。湯掻いてから混ぜるとどろどろになるとある。納豆などと合いそうだ。
[PR]
by attainmentofall8 | 2016-07-05 22:12 |