日々の雑感


by さむちゃん
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

サツマイモのすりおろし

サツマイモ料理に「御手洗(みたらし)いも」というのがあるそうで、江戸時代に発行された「甘藷百珍」という料理本に書かれているそうだ。今朝(9/17)の南日本新聞に、それをちょっとアレンジしたものが紹介されている。

意表をつかれたのは、サツマイモを皮ごとすりおろして使うところである。サツマイモは好物で何十年も食べてきているが、すりおろすという発想がなかった。このレシピには、すりおろしたサツマイモに中力粉と塩、シナモンパウダーを混ぜてこねてから、蒸し器で6~7分蒸し、黒砂糖などで味付けしたみそだれをかける、とある。美味そうだ。

先日は、トマトを凍らせてからすりおろしてサラダにかける料理を教えてくれた方がいたが、これもトマトをすりおろすなど思いもつかないことだ。トマトの食べ方など、そのままかじるか、スライスするぐらいの固定観念しかなかった。湯むきするのにせいぜい茹でるくらいしか浮かんでこない。目からうろこであった。

恥ずかしながら、今回も知らないのは我ばかりで、ネットで調べてみると、おろして使う食材は、大根、キュウリ、ニンジン、レンコンだけでなくトマトやリンゴ、レモンなどいろいろ紹介されている。料理は創造だと言われるが、レモンを焼き芋風に焼くとか、リンゴをてんぷらにするといった奇抜な発想がないと創作料理はできないのかもしれない。

[PR]
by attainmentofall8 | 2013-09-17 23:31 |